姫だるまの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ポシェット&法事

<<   作成日時 : 2015/09/06 21:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

先日作ったポシェットがイタリアの本人に届いたというメールを受け取った。
綺麗な娘には綺麗なポシェットを うん、似合ってる。

今日は姑の三回忌と舅の三十三回忌法要。
極々内輪で、うちの家族と亡小姑の連れ合いのみ。
法要はまあまあ無難に終わった。

その後がいけない。
小姑の連れ合いは、二年前、姑の葬儀後の精進落としの席で、
オール親族を前にして、マイク越しに我が連れ合いを貶めてくれた御仁だ。
冗談の通じないその御仁は、次男が父親を揶揄したことに激怒して
「どうすればこんな子に育つのか!」と我が方をチラ見した。
はいはい、どうせ私の育て方が悪いんですよ

紹興酒二本目に突入していて、いつもの悪癖が出そうな気配があったから
「はいはい、その話はもうお終い」と皆で止めに入った。
何しろ、20年間毎年正月二日の酒の席で、延々4.5時間好き勝手言われ続けた実績がある。
案の定次男に食って掛かり、次男も前々から言われっぱなしで腹に据えかねていたので、危うくつかみ合いになりそうだった。

とにかく上から目線の御仁だ。
そして、私が35年間見下されてきたのを子供たちは見てきている。
だがしかし、他人の家庭に余計な口出しは禁物だ。
本人は他人とは思っていないようだが、残念ながら当方にとっては他人以外の何者でもない。
子供は自分の手で育ててみなければ分かるものか

でも、小姑を亡くして独りぼっちで淋しいのかな〜
カワイソ〜


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポシェット&法事 姫だるまの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる